2017年2月27日月曜日

9歳になりました

今日は我が家のお嬢さん、マシャの誕生日。
早いもので9歳になりました。
人間で言えば50代半ばぐらいでしょうか。
目の上の傷は、1週間前に手術した後です。
開腹もしましたが今は何もなかったように元気に過ごしています。
手術の経緯は後日、抜糸が済んでから報告します。

今朝は同い年のレインちゃんと 一緒になりました。
まだ思いっきり走らせることはしていないけど、駆け足程度は問題ないです。

マシャ用に作ったケーキ
セルクル型の代用にペットボトルを使い、さつまいも、安納芋、かぼちゃ、キャベツ、鶏ささ身をミルフィーユ仕立てにしました。
 
生クリームの代わりは無糖ヨーグルト。
トッピングはカンガルージャーキー、星形の人参と大根、そして大好物のりんご。
バナナやイチゴを飾りたいけれどムニュっとした食感がダメな子なので使いません。
 
「お味はどうでした?」
本日の主役マシャの感想は「ゴチになりました!!」もちろん、完食です😋

手術前日、大好きなボールで遊んでいます。 
video
 
いくつになっても無邪気に遊んでくれるのがイチバン👍
飼い主2人にとってマシャの笑顔が1番の幸せなんだからねー

2017年2月15日水曜日

バレンタインデー

1月には咲き始めて、寒波でじっと耐えていた庭の梅がほぼ満開になった。
バレンタインデーの今日もすごく冷えた1日だったけど、確実に春に向かっているってことよね。

「建国記念の日の11日、ご近所のななちゃんと手作りチョコに挑戦。
小学校ではまだ調理実習をしたことがないけどショコラティエ気分で頑張ってみましょ😉
包丁もうまく使えたよ。 湯せんの温度はどうかな? 温度計使うと理科の実験みたい♪
3種類のチョコトリュフと電子レンジでできるチョコレートケーキをつくったよ。

とっても上手に美味しくできました😋
ケーキは昨日誕生日だったななちゃんのお父さんへ。 チョコトリュフは誰に?

チョコレート作りが終わってようやくマシャとの時間。 
スリッパを押さえれれてキープされたワタシです(笑)
「チョコをあげられない分、サービスしちゃうよ!」

週末一人で信州までスキーにいっていたマシャパパ。
午前はアルペンで午後はテレマークと調子よく滑っていたら、なんと!テレマークブーツが割れたんだって。

土曜日は早めに切り上げて白馬まで行って新しいブーツ買ったとな。
よく知ってる道とはいえ、地元っちーみたいな素早い行動!(笑)
その日は道の駅で夜を明かし、1番乗りで滑ってきたとさ。
無事に帰宅したので良しとしましょ。

そしてワタシからのチョコは手作りじゃなく買った小さなものをあげました(笑)




2017年2月11日土曜日

恒例、蒜山雪遊び!

2週間前の土曜日、久しぶりにわんこ仲間が雪の蒜山高原で集合。
ここ数年の恒例行事になっている。
わんこは奏・海・ムック、ジーター、スコット、マシャ、ラック、キースの8頭。
前週のスキーに引き続き、ななちゃんも参加🙋

普段、雪が積もらない地域の我らのわんこsは肉球保護のためにゴム靴をはかせている。
北国に暮らすわんこ達には笑われてしまいそうだけど。

ラック「甘えん坊に見られそうで、オレちょっと恥ずかしい・・😁」
ママに靴をはかせてもらうラック14歳♂

奏9歳♂ & ジーター7歳♂

キース2歳♂ & スコット3歳♂
㊧大山南壁を背に集合写真

マシャパパはクロカンスキーで、他のみんなはスノーシューで雪原へ。
一気に積もった雪で層が出来ていないので、スノーシューでも結構沈んで進めない。
わんこsも深い雪にで悪戦苦闘。 ディスクを投げても走れない😒
例年なら真ん中の大きな木まで行くのだが今年は白樺の丘付近までで断念する。

マシャ8歳♀

ななちゃんは雪山から滑って下りるのがおもしろい。マシャパパも一緒になって滑る。
滑った後は雪合戦で盛り上がっていた2人。
マシャは「パパって子どもね!」と思っているにちがいない(笑)
マシャのプリケツ💖


ななちゃんが雪にスリスリしていたら

キースもスリスリ「この冷んやり感がたまんないの、ボク。」


1日中青空でちょっと動けば汗が出るほどの陽気だった。
積雪量の割に雪質が悪かったのは残念だけどみんな揃って元気に遊べたのがイチバン。

暖冬一変、雪の多い年になった。 今シーズン、もう1回ぐらい集合できるといいな⛄

<オマケ>
インドア派のジーターママがアウトドアに目覚めた?!・・・と思ったら
おっとぉぉぉー

2017年2月9日木曜日

こどもスキーレッスン



また寒波が来そうな予報だけどどうなんでしょうね。
オープン早々クローズしなければならなかった兵庫県内のスキー場も再オープンした1月中旬以降は雪不足の心配は解消されたようだ。

シーズン直前、抽選で「若杉高原おおやスキー場おやこリフト券」が当たった🙌
中学生も使える子ども券だったので、ご近所マシャ友ボーダーコリー美波ちゃん家の子ども達を誘う。
中1の兄ちゃんはサッカーで無理だったので今回は小5の妹ちゃんと行くことにした。

1月21日(土)曇りのち晴れ、ところにより雪

冬期の音水湖
夏に水遊びでよく行く音水湖から北に約20分「若杉高原おおやスキー場」到着。
ここは初めてでコース仕様を知らずに行ったがキッズスキーヤーには良さそうだった。

ななちゃんは、去年県内の某スキー場キッズゲレンデで楽ちんベルトだけは経験しているらしい。
緩い斜面でレベルチェックしたら、即リフトへ。 楽ちんベルトなんて乗せません(笑)
リフトは無事クリア。 まずはボーゲン練習から、止まり方と立ち上がり方ね。

基本のボーゲン練習中
video

滑り下りるたびに確実にコツをつかんでいく早さは子どもならでは!
後傾していた姿勢もだんだん前傾してきて板にバランスよく乗るようになった。

お昼休憩後はマシャと雪遊び。 
駐車場脇の林の中をスノーシューで探索。
ふかふかの新雪でスノーシューでもなかなか進めない。
雪が珍しい・・というよりこんなに積もった雪が初めてのななちゃんは、走って、転がって、飛び込んで、雪と戯れておりましたヮ😊



雪の上をころころ転がるななちゃんに呆れ顔のマシャ

マシャさん、そういうアナタも大喜びで走り回ってるじゃない😉

雲が晴れて午後からのレッスン再開。 「今度はあの上まで行って下りてこよう!」


video
午後は子どもたちに人気の山頂からのロングコース、おやこみち(初級者迂回コース)が気に入って何度も滑る。
ゲレンデ初スキーだったけど、初心者コース制覇したよ👌

マシャパパや私に習って素直に真似する努力に拍手でした。 
去年初スキーをした兄ちゃんより筋がいいかも(笑)

機会があったらまた一緒に行こうね! 



2017年2月5日日曜日

2017犬連れスキー 成人の日連休は3 <ブランシュたかやま>

3日目の朝は積もった!


ゲストハウスベルンのドッグランで
1月9日(月)
前日までは所々、土が見えていたドッグランも完全に真っ白。 
パウダースノーだからわんこsも走りやすく楽しい♪ 
お散歩よりドッグランの方がお気に入りのマシャとスコットでした😊

バーニーズマウンテンドッグが溢れている館内、シンボルツリー前でスコット母と

ゲストハウスベルン玄関前で

朝には雪も止んで青空が広がった。 
午後には渋滞も解消しているだろうということで予定通り3日目もスキー。
ブランシュたかやまスノーリゾートへ。

ブランシュたかやまは、スキーヤーオンリーのスキー場。 
中途半端な時間帯に到着してしまったので駐車場の片隅でわんこタイム。
スコット兄ちゃんはスクールに入ってレッスンを受けることにした。
我々は午後券で無理せず滑ることにする。 帰りのことを考えて余力を残しておかねば!

ブランシュたかやま山頂のスキー地蔵 右手後方が車山
スキー地蔵が見つめる先は北アルプス連峰

スキーヤーだけというのは滑走妨害の心配が少なくよかった。 
ゲレンデ食が充実していたのも気に入りました。 今回の3ヶ所ではここのゲレ食が1番👍

雪は少なかったけれど初日、最終日ともに晴れて広々とした景観を楽しめたスキー休暇でした。
予想外の雪不足でわんこsには少々物足りなかった感はあるけど、クローズしているスキー場が多い中、それなりに満足できたと思います。 

数日後から大雪になった列島各地。
「もう1週間、早く雪が降ってくれてたら・・」と思ったのは私たちだけではなかったでしょうね。

帰りは諏訪市内の「すわっこランド」でさっぱりしてから高速道へ。
意外と諏訪ICと離れていたのが誤算だったけど無事11時前には帰宅できた。

雪のゲストハウスベルン外観

急な予約にも快く対応してくれた『ゲストハウス ベルン』さんは、ゆったりとした空間とわんこの設備が充実していたこと、そして何より全てが清潔に整美されていたことにイイネ!のお宿でした。
次はグリーンシーズンにいきたいね!