2017年12月14日木曜日

伊豆の旅⑤ お泊り編

今回の伊豆高原での宿泊先は『玉響の風』
各部屋一棟ごとになっているので静かにゆったりした時間が流れる宿でした。
部屋はフロント棟からは一番遠いけれど眺望が一番よく食事処は別室の「茉莉風」です。
旅先ぐらいマシャに邪魔されずゆっくりご飯食べたいよ!(笑)

玄関脇には外でしか用が足せない子用の庭があったのは大変便利でした。
入室前の足拭き、ローラーやタオル類は常備されています。
バリアフリーの広いお部屋です。 バルコニーからベッドルームにいるマシャが遠い(笑)
ベッドは高床作りなのでわんこが飛び乗る心配がない。 フローリングも滑らない作りになっていました。
家ではひとり寝のマシャですが旅先だとなぜか私の布団の上で重石になって寝てしまい、熟睡させてもらえないことが多いけど今回はぐっすり眠らせてもらいました😌

食事前にひとまず汗を流しましょう♨
ヒノキの内風呂と露天風呂からは城ヶ崎海岸の先に伊豆大島を見ることができる。
天然温泉でないのが残念ですが、そんなことを全く気にさせない景色とくつろぎのお風呂タイムでした。
オジサン、オバサンの入浴シーンで失礼します😥

日が暮れるのがずいぶん早くなりました。 
夕食時間にはまだ時間があったのでドッグランへ。※食事時間は朝夕とも選ぶことができます。
芝生なので足に優しいよ。
日暮れの趣ある玄関前でおすましマシャさん💛



スタッフさんに甘えたり、ゴールデンレトリバーさんとごあいさつしたり。
ドッグランでのびのびしたし、そろそろお部屋でお留守番してもらいましょうか。

いえいえ、飼い主だけさっぱりぽかぽかじゃないのが『玉響の風』さんのいいところ。
運動した後は、マシャも汗流したいよね?!  わんこ温泉へ。※空いていれば貸切で使えます。

シャワー付きの洗い場が2ヶ所あり、露天風呂は大人3人ぐらい余裕で入れる広さ。
入る前にはキレイにしましょ。 
先に洗われたのが気に入らなかったのかイマイチ、テンション上がらないマシャでした😂
ボールかディスクを持ってくればよかったかな。
 


ドライ用の台も飼い主の腰に負担のない高さで業務用パワードライヤーが使えたし、バスタオルも用意されていました。
お風呂の後は食べて寝るだけのマシャは、部屋に向かう足取りも軽やか♫
一番奥の部屋までは50段ほど階段があったけど5段ごとに踊り場があるので大変とは感じませんでした。

食事前にまたまた入浴。浴衣に着替えて食事処へ。 ※レストランも全て個室で犬連れOKです。
私たちの部屋はカウンタータイプの席になっていました。


お魚メインコースをフルコースに変更。 椎茸のポタージュとお肉が美味しかったなぁ。
私たちにはちょうどいい量でしたが若い人ならもう少しボリュームがほしいかも。
当日でも追加メニューや肉の部位、量も変更可能のようでした。

寝る前にまた入浴。 スーパームーン直前の大きくきれいな月が見られた夜でした。
露天風呂三昧でふやけそうな夜でもありました(笑)

朝日が上がってきました。
うっすらと伊豆大島が見えます。 まるで1ヶ月早い初日の出のよう☀

朝日を見ながらやっぱりお風呂😊
バルコニーから見た内風呂&露天風呂
朝のお散歩♫お散歩♫
フロント棟へ向かう道から大室山が見えました。
玄関から表通りまで歩くこともできます。 小型犬には十分な距離でしょう。
マシャはドッグランでダッシュです。 所々の黒い土はモグラが掘った穴の後😢


朝食はマシャも一緒に。
旅先ではやはり地物を食べたいので和食を選びました。 干物が美味しかった😋
私はワサビ漬けが苦手なんですが、初めて「これはいける!」と頂きました。
「やっぱり部屋に置いてくればよかった😩」
こんないい子にしているように見えますが 、やはり“くれくれマシャ”でした。
干物を少しお裾分け。 こんな美味しいものが並んでたら仕方ないよねぇ。

チェックアウトは11時なのでゆっくりできます。
 「ワタシ、帰りたくないかも・・」
家にいるように、めちゃくちゃリラックスしているマシャです😊

人も犬も贅沢に過ごせる時間がカーロ・リゾート『玉響の風』にありました。
10時半過ぎ、チェックアウトをして伊豆高原を回って帰神しました。
1泊2日でしたが富士山堪能の伊豆を楽しむことができました。
伊豆は犬連れで出かけられる場所も多く、またリピートしたい場所になりました。

長々と綴った伊豆の旅、これにて完結です。 
2017年〆のマシャ旅でした。 これで年末乗り切るぞ~‼

2017年12月12日火曜日

伊豆の旅④ 十国峠

伊豆スカイラインを熱海峠で出て最後の目的地、十国峠へ。
十国峠ケーブルカーはわんこも乗車OK。 フットスタンプの専用通路を通ります。

ケーブルカー内は一般のお客さんと一緒なのでお行儀よくね。
行きは空いていましたが帰りはかなり混雑し私たちの心配をよそに足下で大人しくしてくれていました。 1番前の席が取れなかったと大泣きしてお母さんを困らせていた子どもよりはるかに賢いマシャでした😉


ケーブルカーを下りると目の前に立派な富士山が🗻

頂上の展望所内には入れませんが少し歩くとドッグランがありました。
遠くに富士山が見え、広さもありきれいに整備されたランでした。

もっとゆっくりしていたいけれどそろそろ帰らないとね。
高速道へ向かう途中、夕日に照らされた赤富士を見ることができました。

夕日を浴びる富士山  長泉沼津ICより
駿河湾の夕景  車窓より撮影
車窓から最後の富士山。 また来るよ~👋
富士登山には興味がないけど大きくて優美な姿には何度見てもテンション上がる2人です。
富士山を堪能した旅になりました。
12月初めの週末ということもあってか渋滞なくさほど疲れもなく帰宅できました。
犬連れには穴場の時期だったかもしれないですね。
これから慌ただしくなる年末年始に向けてまた頑張るぞー‼

犬連れ旅レポ最終話、伊豆の旅⑤ お泊り編につづく・・・